スマートフォン

スマートフォンが人気です。iPhoneで火が付いた感じでしょうか?スマートフォンの最大の魅力は、やはりPCに近いってことではないでしょうか?たとえば、道に迷った時にGoogleマップを表示させれば、GPSで現在位置もわかりますし、当然地図が表示されます。一応道案内さえしてくれるのです。

さらにホームページを見るのにもこれですべてを完結となると、なかなかしんどいかもしれませんが、ちょっとした調べものなんかは十分こなせます。ピンチで拡大表示させれば十分なんです。ただスマートフォンにはちょっと苦手なこともありますね。たとえば、電話。おいおいって感じですが、iPhoneなんかを使ってると、電話としては、やや使いにくい印象は免れません。ただ、耳に当てた感じは思ったほど悪くはないです。Blackberryのような形状のものだと、またちょっと印象が違うかもしれませんが、iPhoneのように縦長な形状であればほとんど違和感はない筈です。さらに、スマートフォンの魅力ですが、これはやっぱりアプリですよね。このアプリ次第でいろんな機能が使えちゃいますからね。

たとえばFX取引もスマートフォンならPCのような感じでできちゃいます。さらに、モバゲーも2010年中にスマートフォンに対応してくるって話ですから、もしかすると、怪盗ロワイヤルなんかもスマートフォンでできるようになるのかもしれませんね。

となると、ますますガラケーでなければ・・・ってこともなくなってくるでしょうし、きっとスマートフォンも日本独自の文化で進化していくんだろうと思います。あとはどのスマートフォンを買うのか?ってところですね。比較する商品が一気に増えてきましたし、おそらくは2011年に発売されるケータイの半分くらいはスマートフォンになるので、iPhoneばかりでなくアンドロイド系のスマートフォンがかなりの人気になるんではないでしょうか?